FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分大学医学部編入試験-平成22年度-

今回は大分大学医学部医学科2年次編入の過去問題になります。平成22年度分です。

第1問
(生殖・発生)
生殖細胞の起源には2つの考え方がある。

前成説は、あらかじめ配偶子に特定の発生に必要な要素がそろっているというもの。
後成説は環境との相互作用によって発生運命が決まるというもの。

問1後成説のような発生運命の決定の仕方をなんというか。

問2
極細胞と極細胞質から、生殖細胞が形成される仕組みについての問
極細胞を除去すると配偶子ができない。極細胞質を除去しても配偶子ができない。極細胞質を除去した細胞に極細胞質を注入すると配偶子はできる。

極細胞質の機能は何か。

問3
次の生物の卵割様式を答えなさい。
昆虫
脊椎動物
両生類

第2問
化学(脂質、タンパク質)

問1トリグリセライドの運搬様式を説明しなさい。

問2プロスタグランジンなどは何ホルモンか。

問3コレステロールやリン脂質はなぜ加水分解されないのか。トリグリセライドと比較して答えなさい。

問4脂肪酸x(不飽和脂肪酸の何か)と脂肪酸y(飽和脂肪酸)の融点はそれぞれxx℃とyy℃である (70℃くらいの差がある)。なぜこのような違いが生じるのか。

酵素も生体で重要な役割を果たしている。酵素は従来キーアンドロックモデルが提唱されていたが、現在では誘導適合モデルが存在していることが分かっている。また、酵素は臨床検査にも利用されている。例えば心臓発作の診断には乳酸デヒドロゲナーゼや()などの酵素が指標として用いられる。

問5誘導適合モデルとは何か説明しなさい。

問6 ( )に当てはまる酵素を 2種類答えなさい。

問7肉にパパインを作用させると肉は柔らかく食べやすくなる。なぜか?具体的な作用機序を説明せよ。

問8アロステリック酵素が結合部位を2つ持つ理由を答えなさい。

第3問
(細胞接着とがん)
癌関連遺伝子には(ア)と(イ)がある。がんの特徴は浸潤と転移である。抗体治療薬が最近流行っていて、がんの治療にも抗体治療薬が期待されている。

問1 ( ア)及び(イ)に当てはまる語を答えなさい。

問2血管性転移以外のがん転移の様式を2つ答えなさい。

問3一部のがんはウイルスの感染が原因となって引き起こされる。次のウイルスはどんながんを引き起こすか。

EBV:
HPV:
HCV:

問4がんの浸潤と血管性転移がどのように起こるのか以下の用語を使用して説明せよ。

「基質接着分子」「異種細胞間細胞接着」「同種細胞接着」「基質分解酵素j

問5抗体治療薬の標的に必要とされる条件は何か。

第4問
(カルシウムイオン)

真核細胞はみな、細胞内のカルシウムイオン濃度を低く保っている。そのためのシステムを 2種類持っている。一つは細胞内のカルシウムイオンを細胞外へ能動的に排出するシステムである。もう一つは細胞小器官である小胞体にカルシウムを蓄えるシステムである。また、細菌などの原核細胞もみな細胞内のカルシウムイオンを低く保っている。細胞内のカルシウムイオン濃度は10nM以下である。なぜ、全ての細胞はこのように細胞内のカルシウムイオンを低く保っているのであろうか。

生物学者たちがまず初めに考えるのは、カルシウムイオンが細胞にとって毒性があるためできるだけ細胞外へ排出しようとしたというものである。また、別の説では生命が誕生したときにまもなくカルシウムイオン排出機構を獲得したとする主張もある。

問1カルシウムを排出する機構を晴乳類を例に説明しなさい。

問2細胞内カルシウム濃度が高い場合、細胞にとってどのような不都合が生じるか。

問3悪性症候群では細胞内カルシウム濃度が高まっている。効果的な治療薬を考案せよ。

問4なぜ、細胞内のカルシウムイオン濃度が低いのか、本論で述べられている説以外で答えなさい。

第5問
(小論文的問題)

現代医療の進歩により平均寿命が延びている。そこで、単に寿命を延ばすだけでなく、患者の生活の質を保つことも重要になってきている。発症前期、発症期、治療期、回復期の各段階でどのような対策が患者の QOL向上に有効かそれぞれ述べなさい。



がん関連遺伝子やウイルス性の発癌など医療系にとっては簡単な問題でありますね。大分大学は医療系好みと言われる大学ですから、医療系学部出身の方は狙ってみるのも手かもしれません。
スポンサーサイト

ご連絡事項

皆さんいかがお過ごしでしょうか。多くの大学では一般入試の前期日程合格発表が行われたものと思います。合格された方、おめでとうございます。残念ながら合格されなかった方、後期日程も頑張りましょう。

さて、まずメールフォームからのお問い合わせについてお願いです。現在、毎日数件のお問い合わせを受けています。多くは受験アドバイスを求めるものです。その際に、「アドバイスください!」「合格は簡単ですか?」と端的に聞いて下さる方がたくさんいらっしゃるのですが、回答は端的にできません^^;

大抵の場合は質問者様の経歴などを伺ってから再回答することになるのですが、毎日のように同じようなご質問があると同じように伺うのが手間ですし、質問者様にも手間だと思います。ですから、今後お問い合わせいただく場合は簡単で結構ですのでご自身の学歴や経歴(特に学部学科、研究内容)、客観的な学力指標(TOEICスコアなど)を記載いただけると非常に助かります^^; もちろんボカしていただいても結構です。

次に課題作文のサービスについて。→課題作文添削サービス

たくさんの方からご利用いただいております。本当にありがとうございます^^

現在は1作文3000円で承っておりますが管理人入学のため、3月24日以降受付分に関しましては1作文6000円とさせていただきます。消費税に便乗して、ではなく、依頼件数抑制が狙いです。本業が疎かになってはいけませんので。ご理解いただけると幸いです。

愛媛大学医学部編入学試験-平成22年度-(二年次)

愛媛大学医学部編入学試験 平成22年度試験、2年次編入分を書きます。この年度は3年次から2年次への切り替えのあった年ですので試験が二種類存在します。

問題1以下の文章を読んで、聞いに答えなさい。

問1.次の文の①~④の()にあてはまる言葉を記しなさい。以下の文の括弧に入る適切な言葉を記しなさい。救急車のサイレンや電車に乗って聞く踏切の警報機の音は、近づくときは(①)、遠ざかるときは(②)聞こえる。また、その変化は救急車や電車が速く動くほど(③)。このように、音源や観測者が動くことによって、もともとの振動数と異なった振動数が観測される現象を(④)効果という。

問2.音の速さをV(m/s)、音源の振動数をf(Hz)、音源から観測者に向かう向きを正として音源の速度をv(m/s)とすると、静止している観測者が受け取る音波の振動数を求めなさい。

問3.静止している人のそばを、電車が警笛を鳴らしながら通過した。この警笛音の振動数は、電車が近づいてくるときには640Hzに聞こえ、遠ざかっていくときには 560Hzに聞こえた。空気中の音の速さを340m/sとし、電車の速さと、警笛の振動数を求めなさい。

問題2以下の文章を読んで、問いに答えなさい。

地面からポールを斜め方向へ投げたところ、3秒後に最高点に達し、その後投げた位置から 60m前方に落下した。空気抵抗は無視できるものとし、鉛直下向きの重力加速度はgとする。

問1.ボールが地面に達するまでの時間を求めなさい。

問2.ボールの初速度の水平成分、鉛直成分をそれぞれ求めなさい。

問3.ボールの達する最高点の高さを求めなさい。

問4.ボールが地面に達する直前の速度を求めなさい。


問題3下記①から⑥の実験器具等がある。これらのみを使用して、グリシンを5mg/dl、1mg/dl、0.2 mg/dlを含有する水溶液をそれぞれ1mlずつ作成したい。その作成手順を記述しなさい。グリシンの分子量計算は、常識に基づいて行うこととする。

①2 mol/Lのグリシン溶液が1ml

問題4以下の間いに答えなさい。

問1.分子式○○で表され、必須脂肪酸としても知られる直鎖脂肪酸は、分子中に二重結合をいくつ有するか記載しなさい。

問題5以下の文章は内分泌系におけるホルモン分泌調節機構について記載している。

①~⑦の()にあてはまる語句

間脳の一部である(①)から(①)ホルモンが合成、分絡され、下垂体門脈を介して(②)の分泌を調節している。(②)には、(③)や(④)などがある。(③)の分泌を刺激するのが、(①)から分秘される(⑤)である。血液中に放出された(③)は、末梢標的臓器からの(⑥)の産生を増加させる。(⑥)は種々のストレスに対して、生命の維持に働くが、同時に(③)や(⑤)の分泌を抑制し、この回路の過剰な充進を防いで、恒常性を維持している。この機構が、(⑦)のフィードバック機構である。

問題6
最近、ニワトリに流行している島インフルエンザとブタ由来の新型インフルエンザが報告され、警戒されている。ブタ由来の新型インフルエンザはヒトに大流行しているが、烏インフルエンザのヒトへの流行はない。その理由を50字以内で答えなさい。

問題7
大気の温度が上昇することを温室効果という。温室効果がおこるしくみについて100字以内で、説明しなさい。

問題8
以下の文章はT細胞(Tリンパ球)への抗原提示機構について記載している。①~⑧の()にあてはまる語句。

T細胞への抗原提示には、抗原提示細胞がその役割を果たす。代表的な抗原提示細胞としては、(①)、(②)、(③)の3種類がある。外から入ってきたタンパク質抗原は抗原提示細胞内に取り込まれ、分解処理されて適当なサイズのペプチドとなる。こうして生じたペプチドのうち、自己主要組織適合性遺伝子複合体(④)のポケット内にはまりこんで結合できたペプチドがMHC分子とともに抗原提示細胞表面上に発現され、(⑤)陽性T細胞のT細胞受容体により認識される。また、ウイルスタンパク質など内在性タンパク質抗原は、細胞質内プロテアーゼによって処理されてペプチドになった後、(⑥)内へ輸送され、そこで MHC(⑦)に結合する。その後に細胞表面に発現され、(⑧)陽性T細胞のT細胞受容体によって認識される。

問題9
図はある動物のヘモグロビンの酸素解離曲線と二酸化炭素分圧との関係を示したものである。

問1.この器官を通過する間に酸素を解離したヘモグロビンは、動脈血によって運ばれた酸素ヘモグロビンの何%か答えなさい。

問題10
以下の問いに答えなさい。

問1.ヒトの生体を構成する元素の1つである Caの働きや特徴を80字以内で答えなさい。

問2.次の A~Cの反射における中枢は、ア:大脳、イ:間脳、ウ:中脳、エ:小脳、オ:延髄、カ:脊髄のうちどこにあるかをア~カの文字で記しなさい。


A.膝蓋腱反射
B.咳反射
C.瞳孔反射

こちらも簡単でした。この年は簡単な年だったようですね^^

愛媛大学医学部編入学試験-平成22年度-

愛媛大学医学部編入学試験 平成22年度試験、3年次編入分を書きます。この年度は3年次から2年次への切り替えのあった年ですので試験が二種類存在します。

それでは再現します。

問題1
以下の文章を読んで、問いに答えなさい。

目は水品体Aとその光軸上の点Bを含む網膜とからなり、像が網膜上に作られるとき物体を見ることができる。正常な目では水晶体Aの無調節状態で遠方が明瞭に見え、近くを見るには筋肉Mが水晶体Aの焦点距離fAを変化させる。正常な目ではfA>D(AB間の距離)となることはない。メガネを用いず明瞭に見える最も遠い点、最も近い点をそれぞれ遠点、近点と呼ぶ。

以下、目の位置とは水晶体Aの位置を指し、A以外の光の進路中の物質の屈折率は空気の屈折率と同じとする。用いるメガネはいずれも薄い1枚のレンズとし水晶体Aの前方2.0cmにその軸と一致させてかけるものとする。

注:解答用紙に数値とともに計算式も記載しなさい。

レンズの種類については、凸レンズ、凹レンズのどちらかを記しなさい。

問1.メガネを用いずに遠方が明瞭に見え、且つ近点が目から6.0cmの人の目では水晶体Aの焦点距離fAはどれだけ変化するか。fAの最大値と最小値を求めなさい。ただしD=2.0cmとする。

問2. fAの調節範囲は問1と同じであるが、D=1.8cmである。人がAの無調節状態で遠方を明瞭に見るにはどのようなメガネが必要か。レンズの種類と焦点距離を求めなさい。

問3.遠点が目から100cmの近視眼の人(D=2.0cmとする)が、遠方を明瞭に見るのに必要なメガネのレンズの種類と焦点距離を求めなさい。


問題2
次の文の①~⑤の()にあてはまる言葉を記しなさい。

人類は長い間、自然放射線の存在を知らず共存してきたが、1895年(①)によりX線が発見され、1898年(②)によりラジウムが発見されてから、放射線物理学が発達し、医学への応用が盛んになった。

X線には物質透過作用があり、X線診断はその透過性の差を見るもので、骨は原子番号の高いカルシウム・リンなどから成るので透過性は、肺と比べて(③)。x線は通り抜ける物体に吸収される時、そこにエネルギーを与えて高速の(④)を発生する。これらが細胞の(⑤)を損傷することを利用して、がんの治療などに用いられる。


問題3
タングステンを陽極とするX線管がある。陽極と陰極の間に電圧をかけて、陰極から出た電子を陽極に衝突させるとX線が発生する。

ただし、解答用紙に数値とともに計算式も記載しなさい。また、有効数字は2桁で単位をつけて答えなさい。

問1.陽極と陰極との聞に lOOkVの電圧をかけたとき、腸極に衝突する電子の速さを求めなさい。ただし、陰極を出るときの電子の速さは無視できる。

問2. X線管に流れる電流がO.5mAのとき、陽極に衝突する電子の数は毎秒何個かを求めなさい。

問題4
以下の問いに答えなさい。

間1.グリシンとアラニンが脱水結合して出来るジペプチドの構造式を書きなさい。

問2.γアミノ酪酸(GABA)の構造式を書きなさい。

問3.ペプチド結合における炭素ー窒素原子聞の結合を、γアミノ酪酸に存在する炭素ー窒素原子間の結合と比較しなさい。特に、タンパク質の高次構造形成に関与するペプチド結合の特性を念頭に置いて論じなさい。

問題5
精密な生化学実験を目的として、200nmol/lのグルコース溶液を1dl作成したい。この作業に必要な試薬、器具、機器類、その他をすべて明示の上‘作成手順を記しなさい。

問題6
以下の文章は花粉症について記載している。①~⑤の()にあてはまる語句を下の枠内から選ぴ、アルファペットの小文字で答えなさい。

スギ花粉抗原などに対する(①)抗体が産生される。その(①)抗体が(②)の表面にある受容体に結合する。その後、同じ抗原が細胞表面の(①)抗体に結合することによって、受容体が架橋され、(②)が活性化される。この結果、(②)では直ちに脱顆粒が生じ、(③)などが放出され、血管透過性充進や粘液分泌刺激などを起こす。花粉症では、2-5月にはスギや(④)、5-7月では(⑤)、8-11月には(⑥)などが主要なアレルゲンである。

問題7
以下の文章を読んで、問いに答えなさい。

免疫系問題です。免疫拒絶に関して答えるものでしたが再現できませんでした。

問題8
以下の文章は遺伝情報の発現について記載している。①~⑪の()にあてはまる語句を答えなさい。

DNAは、塩基部分が(①)、(② )、チミン、シトシンである 4種類の異なるヌクレオチドを持ち、遺伝子の塩基配列によってその指定するタンパク質のアミノ酸配列(一次構造)が規定される。DNA配列においては(①)とチミン、(② )とシトシンはそれぞれ相補的塩基対である。DNA配列は、チミンが(③)に置き換わったメッセンジャーRNA(mRNA)へと(④)される。(④)は( ⑤ )という酵素によって進められる。真核生物では、核内で(④)されたRNAは未完成で、(⑤)に対応する部分が切り取られ、(⑦ )に対応する部分がつなぎ合わされてmRNAとして完成する。この過程を(⑧)という。このようにしてできたmRNAは細胞質へ移動して、(⑨)に結合する。(⑨)に結合したmRNAの連続した3個の塩基配列(コドン)に相補的な塩基をもっ(⑩)がmRNAに結合する。(⑩)に結合しているアミノ酸どうしが結びつき、次々に運び込まれてタンパク質が合成される。この過程を( ⑪ )という。

問題9
細胞分裂や進化に関する以下の聞いに答えなさい。

間1.15Nを含む培地で何代も培養した大腸菌を、14Nしか含まない培地に移して4回分裂させた。生じた DNAの中で 15Nと14Nの両方をもつDNAは何%か、答えなさい。

問2.あるタンパク質のアミノ酸に、ヒトとイヌでは40個の違いがある。このタンパク質のアミノ酸が1つ置換するのに500万年かかるとすると、ヒトとイヌではその共通の祖先から、およそ何年前に分枝したと考えられるか答えなさい。


問題10
下の表はタンパク質、指肪、炭水化物の各 1gが、完全に酸化分解された場合に消費される酸素の体積、呼吸商、N量をまとめたものである。以下の聞いに答えなさい。

問1.ある物質○が好気呼吸に使われた場合の呼吸商を求めなさい。

問題11
下の表はあるヒトの血築中および尿中での各物質の濃度を示したものである。これらのうちイヌリンは自由ろ過されるが全て尿に排泄される物質である。このヒトが 1時間で、 80mlの尿を生成した場合、以下の問いに答えなさい。

問1. 1時間での原尿量はいくらか、答えなさい。
問2. 1時間で再吸収されたグルコース量はいくらか、答えなさい。
問3. 1時間で再吸収された尿素は、自由ろ過された尿素の何%か、答えなさい。

問題
12生物に関する以下の聞いに答えなさい。

問1.微生物の生育に必要な因子を4つあげなさい。

問2.どのような場合に細菌が芽胞を造るかを 75字以内で答えなさい。

簡単な年でしたね^^

琉球大学医学部編入試験-平成23年度-

続きまして琉球大学医学部医学科2年次学士編入試験 平成23年度分を書いていきます。

自然科学総合
[1]p53に関する問題の穴埋め

(1 )遺伝子は通常( 2 )ヒットでその機能が失われる。しかし p53はその例外。p53は ( 3 )量体なので、片方の遺伝子に変異が入っただけでとその機能は( 4 )/( 5 )となり、実質上機能が消失する。このような遺伝子を( 6 )遺伝子という。タンパク賀が短くなる( 7 )変異より( 8 )変異の方が、癌細胞にとっては有利に働く。

[2]前立腺癌の検査PASと、その感度などに関する問題の穴埋め

欧米では前立腺癌が多い。日本でも今後多くなると考えられる。前立腺に関する検査にはPASがあるが、この値は(1 )の時にも( 2 )の時にも上昇するので、前立腺癌に関する( 3 )は高いが( 4 )は低い。しかし著名な論文によるとPAS検査により( 5 )が低下することが明らかになったので、( 6 )としての価値は高い。 PASの値は癌の重症度には関係ない。臨床上放置してもいいような癌まで検出するので、(7 )が問題になる。このように、早期発見により確実に命が救える疾患においては( 8 )は問題にならない。しかし、逆に癌を見落とす( 9 )は重大な問題である。

[3]Hardy-Weinbergの問題

・Hardy-Weinbergの法則が成り立つ条件を答えよ。

・Hardy-Weinbergの法則が成り立たないときはどのような時か。病気と関連させて述べよ。

[4]温暖化とCO2に関する問題

CO2の増加により地球温暖化は起こる。大気中のCO2量が増加する原因を2点挙げよ。地球温暖化により起こることを2点挙げよ。それにより生じる医学上の問題をそれぞれ述べよ。

自然科学問題

【化学】
アミノ酸についての問題
1 ) あるアミノ酸を濃硝酸と反応させると(A黄)色になった。これは(8キサントプロテイン)反応とよばれ、(Cニトロ化)反応が関係する。

2) つぎのアミノ酸のうち、(8)反応に陽性のものはどれか。(いくつか構造式が与えられている)

3) アミノ酸をジペプチドまで分解した。
この分子量は224でC.H.O.Nの含有率は●●であった。(%表示)このジペプチドのうち一つのアミノ酸Aは不斉炭素(か鏡像異性体)を持たなかった。アミノ酸Bは不斉炭素(鏡像異性体)を持っていた。

・ジペプチドの組成式をかけ。計算式も含めて書くこと。
・アミノ酸A.Bの名称と構造式をかけ。
・アミノ酸Aの電離状況がかかれている。このアミノ酸の等電点をもとめよ。

【物理】
ドップラー効果。
1) 反射板から跳ね返ったサイレンの音を受信者が聞くときの周波数

2) うなり周波数をもとめる問題

3) 反射板における波の反射を図に書き込む問題(固定端反射)

4) カラーエコーの原理とドップラー効果による周波数を求める問題。血球の速度をv、音速cで、vの血球からプローブ(端子)間の距離成分をとり、ドップラー効果の式に代入する

【統計学】
常染色体劣性疾患について。

「新たに生まれる新生児の3000人に1人がこの疾患を発症する。保因者は一定数存在する。25人に1人。発症は保因者同士の交配で1/4の確立で生じる。」

1) 両親が保因者であり、子供を2人もうけたとき、子供が健常である確率

2) 両親が保因者であり、4人までの子供が健常であり、5人目も健常である確率

3) ある医療施設で、一年間に4000人の新生児が生まれた。このとき、この疾患を発症する子供が生まれる確率

毎年統計学のくくりですが今回はほとんど生物+数学(IA)の問題ですね。指がしびれてきました。勉強頑張ってください。

鳥取大学医学部編入試験-平成23年度-

鳥取大学医学部学士編入学試験の平成23年度分を掲載します。ご提供くださいました先輩ありがとうございます。

生命科学 (20問)
基本的事項が多い。その分失点は命取り
一次卵母細胞、精細胞、二次卵母細胞、精原細胞など
タンパク質合成の設問。
転写、翻訳、小胞体、ゴルジ、たんぱく質の修飾など
膜蛋白、ライソソーム、
DNA修復について
DNAポリメラーゼ
リボザイム、tRNA、rRNA、mRNA…の選択問題

化学 (10問)
大学教養レベル
ほとんど有機化学に関するもの。
立体化学
R配置、S配置を選択。
エピマー
IUPAC命名など

物理(5問)
すべて高校の範囲。
力学ボール投げ上げ

ボールが地面に衝突したときの速度等
ドップラー効果の振動数を算出

数学(5問)
統計学、
95%信頼区間、ある疾患の検査で、偽陽性、偽陰性の確率がそれぞれ書いてあり、検査を何度か実行した時に真陽性である確率を求める。
円と接線の方程式(高校レベル)

英語
大問4つ、全て記述式であった。
設問は、内容の説明や和訳、要約など。
200-300字くらいの論述

琉球大学医学部編入試験-平成22年度-

どんどんいきます。次は琉球大学医学部医学科学士編入平成22年度実施分になります。

<生命科学>
・単語の穴埋め(解答には、遺伝子変異、点突然変異、エピジェネティクス、フレームシフト、メチル化)
・癌抑制遺伝子を 2つ挙げよ。
・血管新生に働く要因を 2つ挙げよ。
・好気呼吸と嫌気呼吸の式を書かせる問題。

・正誤問題
(1) リボースとデオキシリボースの違い
(2) 酵母菌は細菌か。
(3)アミノ酸の分子量から当該 mRNAのヌクレオチド数を計算する問題。

脱水縮合することを考慮に入れて、分子量を計算しなければならない。大森徹の計算問題でありましたよね。

・プラスミドのコピー数を計算する問題。
・分子量からアミノ酸を決定する問題。
・腎臓に関する穴埋め問題

選択肢:過活動性膀胱、低活動性膀胱、尿道、外尿道口、頻尿、排便困難、排尿困難、血管、心臓、腎臓、ノルアドレナリン、アセチルコリン、ムスカリン型受容体、アドレナリン受容体など

<物理>
1、熱力学
・気体の圧力等を求める問題。
・内部エネルギーを求める問題。
・平衡時の気体のモノレを求める問題。
・気体の混合
→2つの容器にモル数、温度、圧力などの異なる気体を入れコックを開いて混合させる。高校物理問題ですね。

2.原子
・γ崩壊
・質量欠損に関する記述+穴埋め問題

<化学>
1、無機化学

→無機化合物を精製していく問題。金属イオンの検出と分離について。様々な試薬を入れたりしながら、どの反応でどんな物質が検出されるかを答えさせる。

→また、試薬の反応時の色や炎色反応の色などを答えさせたり、どんな色の沈殿ができるかなどを答える。
.元素分析の問題。

2.理論
・NaClの立体格子の原子間距離を求める問題。高校化学ですね。

<統計>

・喫煙を題材にして、感度・特異度・陽性的中率・陰性的中率を求める問題。
・相対危険度

琉球は統計学が出るのが定番です。とはいっても難しい計算はなく、医学研究を行う上で超基礎基本的な内容です。

鳥取大学医学部編入試験-平成22年度-

今回は鳥取大学医学部医学科学士編入試験、平成22年度実施分です。なんだか以前より過去問がパワーアップしているようなw

1摂食を促進するホルモンはどれか?
グレリン、グルカゴン、レプチン、ソマトスタチン、セロトニン

2 .ABO血液型の遺伝を家系図から答える。8世代にわたって。

3.アルドステロンの分泌過剰によって引き起こされる生理作用で誤っているものを選ベ。
浮腫、テタエ一、アルカローシス、K+流入の減少

4.頻度pで現れる常染色体優性遺伝の男性特異的な疾患について、父親が患者の場合にその息子が原因遺伝子を持たない割合を答えよ。

5. 不明

7.グルカゴンのセカンドメッセンジャーはどれか。
cAMP、cGMP、Ca2、アデニル酸シクラーゼ、IP3

8.原核生物と真核生物に共通の細胞内小器官はどれか?
リボソーム、核膜、ゴルジ装置、滑面小胞体、ミトコンドリア

9.常染色体上の優位な対立遺伝子A(白斑〉、劣性な対立遺伝子a(白斑でない〉、X染色体上の優性な対立遺伝子B(茶色)、劣性な対立遺伝子b(黒鉛)で、雌AAbbと雄aaBbを受配して産まれる雌の毛色はどうなるか。

10.N-アセチルグルコサミンとD-グルクロン酸からなる糖タンパク質で、胎生期に主に産生されるものは何か?
ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、アディポネクチン、へパリン

11.視床下部による調節を受けないものを選べ。
摂食抑制、飲水行動、性衝動抑制、血流量の減少、下垂体後葉ホルモンの産生

12.微小管と相互作用するモーター蛋白質で、マイナス端の形成速度の早いものを選べ。ダイニン、キネシン、ミオシン、トロポミオシン、アクチン

13.ES細胞は何から作成されるか?

14.減数分裂でのみ起こる現象はどれか?

15.マルターゼ、ペプチダーぜなどの消化酵素の分泌器官を選ぶ問題。
十二指腸、胃、上行結腸、空腸

16.
グルタチオンペルオキシダーゼの活性中心には Se(セレン〉がある
ヘモグロピンは中心にFe3+を持つSOD、カタラーゼ

17.代謝によって生じた二酸化炭素の処理についての正誤問題。
重炭酸イオンとして血液中に溶解

18.末梢神経の髄鞘はシュワン細胞である。

19.コンセンサス配列の問題で、イントロン転写産物の5'末端と3'末端の正しい組合せを選ぶ問題。

20.神経軸索内では普段K濃度が細胞外よりも高い。.

21.塩基性の強いものを順に並べる。
NH3、H20、NH2、OH

22.酢酸と酢酸ナトリウムを混合した時のpHの値。(pKa=4.73、log2=0.3)
ヘンダーソン・ハッセルバルヒの式から求める。

23.Mgの同位体に関する正誤問題。..

24.化学構造式とその化学式、性質の正誤。アセチルサリチル酸、石膏(CaS04・2H20)、殺菌作用次亜塩素酸(HCIO)

25.活性化エネルギーの定義を述べよ。

26.エントロピー、エンタルピー、自由エネルギーのうち、温度変化に関係するものを選ぶ。

27.化学構造が与えられており、それらをIUPAC命名法で命名する。

28.各化学反応で産生されるC02量の多いものを選ぶ。

29.細胞内浸透圧の計算問題

30. 3次方程式のグラフを書く

31.32.円の方程式の問題。中心座標を求める。

33.値の大きい順に並べよ。分数、自然対数、e,など様々な数が羅列されている

34.郡数列の問題

35.統計学95%信頼区間を求める問題。いずれの研究の方が精度が高いか。

36.電流とコイル、ソレノイドの問題。透磁率μ、抵抗値、電圧、コイルの巻き数は与えられている。

37.水中に置いたレンズの見える水面からの距離を求める問題。焦点距離と水中に置かれた実際の距離、水の屈折率は与えてある。

38.流体力学の問題。

39.40.振り子運動。糸の長さL、糸の先に質量mgの小球をつける。80度の角度をつけた場合、引っ張るカFについての最小値、静かに放した時の速度vの値。

高校物理から大学物理学、化学、生命科学、生理学オンパレードですね。

山口大学医学部編入試験-平成23年度-

引き続き山口大学医学部医学科学士編入試験過去問です。平成23年度試験になります。今回から物理、化学、数学が試験に加わりました。現在でもこの傾向が引き続いています。ちなみに生物部分は年々減少しています。

1.形質転換を最初に発見した人物を選べ。
A. グリフィス
B. アベリー
c. クリック
D. ミラー
E. ワトソン

2.脳下垂体後葉から分泌されるホルモンはどれか?
A. アドレナリン
B. 副腎皮質刺激ホルモン
c. パソプレシン
D. 甲状腺刺激ホルモン
E. 成長ホルモン

3.耳の構造として正しいものはどれか。
A. 鼓膜は音を増幅して蝸牛管に伝える。
B. 耳小骨は音を増幅して蝸牛管に伝える。
c. うずまき管は平衡感覚を司っている
D. 鼓膜は修復能が高い
E. 内耳と鼻腔は構造上つながっている。

4.耳の構造において音のエネルギーの喪失が最も大きいのはどこか。
A. 鼓膜から耳小骨に伝わるとき
B. 耳小骨から鼓膜に伝わるとき
c. 鼓膜から蝸牛管に伝わるとき
D. 耳小骨から蝸牛管に伝わるとき
E. 大気中の音が鼓膜に伝わるとき

音は波ですので個体から液体へ伝播する際のエネルギーは最も大きいですよね。したがってD

5.高齢化比率とは、全人口に占める65歳以上の高齢者の割合のことである。日本における高齢化比率は、1990年には9%となり、2005年には17.8%となった。2020年における日本の高齢化率の推測に関して正しいのはどれか。
A. 11%
B. 23.1%
c. 25.6%
D. 34.4%
E. 50%

6.以下の中で誤っている組み合わせを選べ。
A 外胚葉-神経管
B 中胚葉-体節
C 外胚葉-脊索
D 内胚葉-腸管

7. 細胞分画法を行うと右図のように重いものから沈殿していく。最初に核が沈殿し、次に沈殿する細胞小器官の説明として正しいものを選べ。図表省略
A. タンパク質の修飾をする
B. 細胞内不要物を分解する
C. 酸素を用いてエネルギーを産生する
D. 酸素を用いずにエネルギーを産生する
E. 層状でタンパク質の輸送に働く

8.前聞で沈殿した細胞小器官の次に沈殿する細胞小器官について正しい説明を選べ。
A. 2重の細胞膜に包まれる
B. 周囲に頼粒状の細胞小器官が付着している
C. 酸素を用いてエネルギーを産生する
D. 層状でタンパク質の輸送に働く
E. 不要となったタンパク質を分解する

9.細胞の細胞膜について正しい説明を選べ。
A. 真核細胞の膜の外には細胞壁が存在する
B. ナトリウムを細胞内に、カリウムを細胞外に輸送するポンプが存在する
C. ナトリウムを細胞外に、カリウムを細胞内に輸送するポンプが存在する
D. ナトリウムを細胞内に、カリウムを細胞外に輸送するチャネルが存在する
E. ナトリウムを細胞外に、カリウムを細胞内に輸送するチャネルが存在する

10.誤っている選択肢を2つ選べ。
A. DNAポリメラーゼには誤りを校正する機能が備わっている
B. 転写された mRNAは細胞質でスプライシングを受ける。
c. DNAは核膜を通過できない
D. RNAの合成にはプライマーが必要である。
E. タンパク質合成能を持つリボソームは核内で合成され、核外へ輸送される

11.グルカゴンが標的細胞に作用したときの説明で正しいものを選択せよ。
A. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、PLCを活性化する
B. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、アデニル酸シクラーゼを活性化する
C. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、CAMPを活性化する
D. アデニル酸シクラーゼが Gタンパク質の αサプユニットを活性化する
E. グリコーゲンホスホリラーゼを不活化し、血糖値を上昇させる

12. ユスリカの幼虫には、唾腺染色体と呼ばれる非常に太く長い染色体が
存在する。この唾腺染色体が太い理由を答えよ。
A. 複数の染色体が対合しているため
B. 転写が行われているため
c. 染色体が重複して複製されているため
D. 遺伝子数が非常に多いため
E. 生殖腺の一部が内包されているため

13.この唾腺染色体には、いくつか太くなっている部分が存在する。この唾腺染色体を
以下の物質を含む溶液にいれたとき、取り込まれない物質はどれか。
A. グアノシン
B. シチジン
c. ウリジン
D. チミジン
E. アデノシン

14. 三遺伝子雑種に関する問題。三遺伝子雑種の異なる系統を交雑したと
きに生じたF1の構成が表にされており、その表から親の遺伝子型を推定する問題。

15.三遺伝子雑種の染色体地図を作成する問題。選択肢は、地図のパターンが絵で表示されていた。2重組換えさえ分かっていれば計算してとける。

16.副交感神経系の神経伝達物質はどれか。
A. アドレナリン
B. ノルアドレナリン
C. アセチルコリン
D. セロトニン
E. コリン

17.副交感神経系が充進したときの反応で正しい文はどれか。
A. 唾液分泌が低下する
B. 心拍出量が増える
C. 胃酸分泌が低下する
D. 消化が活発になる
E. 血圧が上昇する

18.罹患率の問題
ハーディー・ワインベルクの法則を用いて集団内における特定因子の保有率を計算

拒絶反応の起こる確率を計算する問題
19.ある系統のマウスに異なる系統のマウスの皮膚を移植すると、免疫細胞が活性化して1週間ほどで脱落する。これを拒絶反応という。いま、ある系統のマウスを交雑して、その子供F1同士を交雑しF2を得た。F2からF1に皮膚移植を行った場合、拒絶反応が生じない確率はどの程度か。なおこの拒絶反応は1遺伝子支配であるものとする。

2O.一番最初に交雑した親を FOとした場合 F2から FOに皮膚移植を行った場合、拒絶反応がでる確率はどの程度か。

21.この拒絶反応が2遺伝子支配であるとして、F2からFOに移植した場合、拒絶反応が起こる確率はどの程度か。

22. 海綿動物は何胚葉に分類されるか。
A.無肺葉
B.中胚葉-外胚葉
c.内胚葉-中胚葉
D.外胚葉-内胚葉
E.三胚葉

23.真体腔は右図のどの生物が該当するか。
A. a
B. b
c. aとc
D. bとc
E.上記以外

24.真体腔に分類される生物はつぎのどれか。選択肢失念

25.以下のものに音が伝導するとき、音速が早い順に並べた場合どれが正しいか。
A.鉄>骨>水>空気
B.骨>鉄>水>空気
c.空気>水>鉄>骨
D.空気>水>骨>鉄
E.水>空気>骨>鉄

26.電気力線について正しくないものを選べ。
A. 静電体から生じる
B. 電気力線には方向性がある
c. 交わったり枝分かれしない。
D. 電気力線の間隔が狭いほど強い磁場を意味する
E. 上記のいずれも正しい

27.電気力線を求めるときに必要なものを選べ。
A. 電気量
B. 電気力線の方向性
c. 忘れた
D. 電気力線の間隔
E. 上記のいずれでもない

28.衝突において成立する法則を選べ。
A. 運動エネルギーは保存される
B. 運動量は保存される
c. 速度の比は一定となる
D. 衝突後動く方向は同じである
E. 上記のいずれも成立する

29.弾性衝突で成立する法則を選べ。
A. 運動エネルギーは保存される
B. 運動量は保存される
c. 速度の比は一定となる
D. 物体が合体する場合もある
E. 上記のいずれも成立する

30. 細胞周期を求める問題。G1, S, G2, M期をそれぞれ計算で求める。

31.継代培養に関する計算問題。何回培養すれば細胞数が○○になるか。

32.平均分子量○のアミノ酸が、ペプチド結合をしてタンパク質を形成すると、そのタンパク質の平均分子量はいくらになるか。このタンパク質のコード領域は●●ヌクレオチドからなる。

33. C●H●O●(有機化合物)を燃焼させると酸素が○○mL消費され、二酸化炭素が□□mL生じた。●に入る数字の組み合わせとして正しいものを選べ。

34. 1箱に20錠入っており、20錠のうち4錠の薬剤組成にミスがある。この箱から3錠取り出すとき、その3錠すべてにミスがない確率はいくらか?

35.上記の箱がいま50箱ある。その中から1箱選んで、3錠取り出した場合、その3錠すべてにミスがない確率はいくらか。

36.上記の箱がいま50箱あり、そのうち○箱にミスがある。この箱の中から○箱選んで、そこから3錠取り出したとき、すべてにミスがない確率はいくらか?

37.ある病院には.. 1週間に□人の患者が訪れるMという病気に対してはM薬を1日△錠1週間分処方する。Nという病気に対してはN薬を1日▲錠2週間分処方する。今月は全部で●錠処方した。この病院に今月訪れた患者で、M疾患をもつ患者とNの疾患をもつ患者では何人の差があるか。

38.コップに水がぎりぎりまで入っている。そこに水の密度の2倍の密度をもつ金属球をいれたところ、4.2mLの水があふれ出た。この球の表面積はいくらか。

39.次の中で素数はいくつあるか。(4桁の数字が5つ提示されている)
A. Oコ
B. 1コ
C. 2コ
D. 3コ
E. 4コ

4O.上記の数字の約数のうち共通なものを抜き出すと、その数列は次のようになる。
A. 2の倍数となる
B. 3の倍数となる
C. 2と3の倍数となる
D. 5の倍数となる
E. 上記に適切な回答はない

残りは再現不可でした・・・。この年は大森徹の遺伝学(レビュー)からいくつかそのまま出た模様です。

山口大学医学部編入試験-平成22年度-

山口大学医学部医学科編入試験平成22年度をまとめます。当時山口大学は3年次編入だったはずです。


午前中マーク試験

1 以下のうち間違っているものを選択しなさい。
A 動物細胞にはミトコンドリアが存在する。
B 細胞の核以外の部分を原形質という。
C 滑面小胞体にはリボソームが付着している。
D 液胞は細胞の成長と伴に大きくなる。
E 核膜には複数の穴が開いている。


2 以下のうち酵素反応に関係ないものを選択しなさい。

A 温度
B 酸素
C pH
D 基質濃度
E 立体構造

3 以下のうち両者の関係が不適切なものを選択しなさい。
A センブリ/胃薬
B ジョチュウギク/防蚊
C カプサイシン/殺菌..
D ワサビ/腐敗防止..
E レチノイド/マラリア..

4 以下のうちエネルギーを放出する反応を選択しなさい。
A 光合成
B 発酵
C 腐敗
D 解糖
E 嫌気呼吸

5 以下のうち正しいものを選択しなさい。
A 動物組織を大別すると、上皮組織・神経組織・筋肉組織・結合組織に分類される。
B 同じ機能を持った細胞集団を組織という
C 骨と筋肉を結ぶアキレス腫は結合組織である
D 表皮は上皮組織である。
E 神経組織とは、細胞体、神経謬細胞、そして軸索から成る

6 必須アミノ酸でないものを選択しなさい。
A イソロイシン
B メチオニン
C アルギニン
D スレオニン
E リジン

おそらくアルギニンと言いたいのだと思います。ただ、アルギニンは成人では十分量が合成されますが成長の著しい幼児小児では不足する為、必須アミノ酸と考えることもできます。また、近年の報告では人種により一部不足する方もいらっしゃるようです。

7 子房を結実させ、成熟させるホルモンを選択しなさい。
A ジベレリン
B オーキシン
C サイトカイニン
D フロリゲン
E エチレン

8 三匹葉由来の組み合わせで正しいものを選択しなさい。
A 神経は外怪葉由来である。
B 羊膜は内胚葉と中胚葉由来である
C 筋肉は中胚葉由来である。
D 脳は外胚葉由来である。
E 肺は内肺葉由来である。


9 以下のうち間違っているものを選択しなさい。..

A 同一染色体上に存在する遺伝子は連鎖する。
B 染色体の組換によって遺伝子の乗換えが起こる。
C 三点交雑を繰り返すことで染色体地図を作成できる。
D 近親交配を繰り返すと一般的に遺伝性疾患の発現頻度が増加する。
E メンデルの発表した遺伝の法則はのちに○○、△△、□□の3人によって実証された。

Bです。組換えと乗換の違いを覚えましょう。組換えは遺伝子組成が組み変わることです。それに対して乗換は交叉によって染色体の一部が乗り替わることです。つまり乗換によって組換えが生じますが、組み換えによって乗り換えが生じるわけではありません。

10 淡水魚の浸透圧調節方法として間違っているものを選択しなさい。
A 水を飲まない。
B 大量の高張尿を排出する。
C えらから塩類を排出する。
D うろこを持たない。
E 体表から塩類を吸収する。..

11 以下のうち正しいものを選択しなさい。
A 原形質分離を起こした細胞でも吸水により元に戻ることができる
B 赤血球を9%の食塩水に入れると破裂する。
C 0.09%食塩水は等張液である
D 5%砂糖水に細胞を入れると破裂する

設問12と13は連問です。図表から選択。

12 常染色体優性遺伝の家計図を選択しなさい。

13 ミトコンドリア遺伝の家計図を選択しなさい。

14 脊椎動物の祖先を選択しなさい。
A ホヤ
B ヌタウナギ
C ナメクジウオ
D ショウジョウパエ
E ゾウリムシ

不適切問題でした。

15 オゾン層破壊と関係ないものを選択しなさい。
A 酸性雨
B フロン
C 地球温暖化
D 光合成
E 塩素

設問16と17は連問。純系の紅色のお花のめしべに純系の白色のお花の花粉をつけて受粉させました。するとF1はすべて紅色でした。

16 F2に現れる花の色の組み合わせで正しいものを選択しなさい。
A すべて紅色
B すべて白色
C 紅色.. 1:白色 3
D 紅色3:白色1
E 紅色.. 1:白色 1

17 F2の色が設問16のようになる理由として正しいものを選択しなさい。
A 紅色の形質が白色に対して劣性だから。
B 白色の形質が赤色に対して優性だから。
C 分離の法則に従ったから。
D 突然変異が起こったから。
E 別の花粉がコンタミしたから。


18 イタイイタイ病で傷害されるものとして正しいものを選択しなさい。
A 肝臓
B 腎臓
C すい臓
D 血液
E 中枢神経

19 タンパク質合成で用いられないものを選択しなさい。
A リボソーム
B エンハンサー
C mRNA
D アミノ酸
E tRNA

20 赤血球の大きさで正しいものを選択しなさい。
A 7.5nm
B 75nm
C 7.5μm
D 75μm
E 750μm

21 ヒトゲノムの塩基対の数で正しいものを選択しなさい。
A 3.0x 10^6
B 3.0X 10^7
C 3.0X 10^8
D 3.0X 10^9
E 3.0X 10^10

22 ATPを発見した人で正しいものを選択しなさい。
A マーグリス
B ミラー
C ド・フリース
D ニーレンパーグ
E コーエン

23 副交感神経系が更新したときの働きで間違っているものを選択しなさい。
A 腸の蠕動運動が活発になる。
B 発汗が起こる。
C 瞳孔が散大する。
D 心拍数が上昇する。
E アドレナリンが分泌される。

24 血糖値調節に直接関係ないものを選択しなさい。
A 副腎
B 肝臓
C 膵臓
D 甲状腺
E 脾臓

25 血糖値調節に関係ないホルモンを選択しなさい。
A グルカゴン
B インスリン
c パラトルモン
D アドレナリン
E コルチゾール

26 すい臓から分泌されないものを選択しなさい。
A マルターゼ
B ペプチダーゼ
C キモトリプシン
D インスリン
E グルカゴン

27 米を噛むと甘みを感じる。関連するのはどれか。
A 酵素がでん粉をマルトースに分解した。
B ヨウ素でん粉反応によりヨウ素液が黄色くなる。
C ヨウ素でん粉反応はグルコースが多いほど赤紫色になる。
D 唾液中のアミラーゼがデンプンを分解した。
E 膵臓からもアミラーゼが分泌される。

28 呼吸・心拍の中枢として正しいものを選択しなさい。
A 中脳
B 延髄
C 脊髄
D 胸髄
E 腰髄

29 脳内に最も多い神経伝達物質として正しいものを選択しなさい。
A GABA
B アセチルコリン
C ドパミン
D ノルアドレナリン
E グリシン

30 内耳ではないものを選択しなさい。
A 耳小骨
B 半規管
C 蝸牛
D
E 基底膜

31 腎臓と直接関係のないものを選択しなさい。
A 腎小体
B ボウマン嚢
C 乳び管
D マルビーギ管
E 尿細管

32 ノックアウトマウスを作成するのに用いる細胞を選択しなさい。
A 肝細胞
B 卵細胞
C 胚性幹細胞
D 肝細胞
E 体細胞

33 5'-AAAGTACGG-3'の鋳型から転写されるmRNAで正しいものを選択しなさ
し迫。..

A 5' -UUUCAUGCC-3'
B 5' -TTTGTACGG-3'
C 5'一CCGUACUUU-3'
D 3' -AAAGTACGG-5'
E 3'一CCGUACUUU-5'

35 抗原抗体反応と関係のないものを選択しなさい。
A 血液凝固
B はしか
C おたふく
D アナフィラキシーショック
E 喘息

36 神経細胞の構成要素でないものを選択しなさい。
A 細胞体
B 軸索
C 樹状突起
D 神経鞘
E ミエリン

37 以下のうち正しいものを選択しなさい。
A 腎では原尿の99%は再吸収される。
B 心拍出量の75%が腎臓に流入する。
C 糖尿病においては尿細管におけるグルコース再吸収が亢進している
D 肝臓は再生能力が低いため肝疾患時には著明な症状を示す。
E 脳内への化学物質の移行はスムーズであるため環境ホルモンの影響が懸念される。

37 腎臓で再吸収されるものを選択しなさい。
A 脂肪
B グルコース
C イヌリン
D タンパク質
E アミノ酸

38 ある細胞から抽出したDNA中塩基の割合を調べたところTが15%であった。その他の塩基の割合として正しいものを選択しなさい。

A C35%、G35%、A15%
B A35%、G35%、C15%
C A15%、G15%、C35%
D A15%、G35%、C15%
E C35%、G15%、A35%

39 オキシヘモグロビンが最も多い場所として正しいものを選択しなさい。

A 肺動脈
B 肺静脈
C 大動脈
D 大静脈
E 毛細血管


40 以下のうち正しいものを選択しなさい。
A 動脈は血管平滑筋が厚く逆流防止弁がついている。
B 胎児肺静脈は酸素分圧が高い。
C ヘモグロビンは二酸化炭素分圧が高いと酸素を離しやすい。
D ヘモグロビンに対し、ミオグロビンの酸素結合力は弱い。
E 幼児は成人に比べ体内水分量が少ない。

42 以下のうち間違っているものを選択しなさい。
A 核分裂の後の細胞周期を中期という。
B 細胞分裂はM期に行われる
C DNA合成はS期に行われる
D 一般的にM期は細胞周期の中で最も長い
E 細胞周期の停止した細胞もヒト体内に存在する

43.真核細胞と原核細胞について間違っているものを選択しなさい。
A 大腸菌は原核生物である。
B 原核細胞には核膜がない。
C 原核細胞にはリボソームが存在する。
D 真核細胞は原核細胞に比べオルガネラが発達している
E B型肝炎はある種の原核生物の感染によって生じる

問題は50番までありましたが残りは図表が多いのでご勘弁ください(_ _)
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
底辺大学薬学部卒→某民間病院薬剤師→群馬大学医学部医学科。戦績は群馬大学、金沢大学最終合格、山口大学筆記通過・面接辞退。非帰国子女、非TOEIC経験、非KALS、大学での成績は中くらい。

医学部編入は情報戦と言われ、私は過去の合格者のブログを中心に情報を集めましたので、受験生の皆様の参考になるようなブログにしていきたいと思います^^

ご質問や課題作文サービスなどご利用の場合はメールフォームよりご一報ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
課題作文チェックサービス
課題作文のチェックサービスを行います^^               詳しくは左部「カテゴリ」から「課題作文サービス」をクリックし、記事をご覧ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。