スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琉球大学医学部編入試験-平成23年度-

続きまして琉球大学医学部医学科2年次学士編入試験 平成23年度分を書いていきます。

自然科学総合
[1]p53に関する問題の穴埋め

(1 )遺伝子は通常( 2 )ヒットでその機能が失われる。しかし p53はその例外。p53は ( 3 )量体なので、片方の遺伝子に変異が入っただけでとその機能は( 4 )/( 5 )となり、実質上機能が消失する。このような遺伝子を( 6 )遺伝子という。タンパク賀が短くなる( 7 )変異より( 8 )変異の方が、癌細胞にとっては有利に働く。

[2]前立腺癌の検査PASと、その感度などに関する問題の穴埋め

欧米では前立腺癌が多い。日本でも今後多くなると考えられる。前立腺に関する検査にはPASがあるが、この値は(1 )の時にも( 2 )の時にも上昇するので、前立腺癌に関する( 3 )は高いが( 4 )は低い。しかし著名な論文によるとPAS検査により( 5 )が低下することが明らかになったので、( 6 )としての価値は高い。 PASの値は癌の重症度には関係ない。臨床上放置してもいいような癌まで検出するので、(7 )が問題になる。このように、早期発見により確実に命が救える疾患においては( 8 )は問題にならない。しかし、逆に癌を見落とす( 9 )は重大な問題である。

[3]Hardy-Weinbergの問題

・Hardy-Weinbergの法則が成り立つ条件を答えよ。

・Hardy-Weinbergの法則が成り立たないときはどのような時か。病気と関連させて述べよ。

[4]温暖化とCO2に関する問題

CO2の増加により地球温暖化は起こる。大気中のCO2量が増加する原因を2点挙げよ。地球温暖化により起こることを2点挙げよ。それにより生じる医学上の問題をそれぞれ述べよ。

自然科学問題

【化学】
アミノ酸についての問題
1 ) あるアミノ酸を濃硝酸と反応させると(A黄)色になった。これは(8キサントプロテイン)反応とよばれ、(Cニトロ化)反応が関係する。

2) つぎのアミノ酸のうち、(8)反応に陽性のものはどれか。(いくつか構造式が与えられている)

3) アミノ酸をジペプチドまで分解した。
この分子量は224でC.H.O.Nの含有率は●●であった。(%表示)このジペプチドのうち一つのアミノ酸Aは不斉炭素(か鏡像異性体)を持たなかった。アミノ酸Bは不斉炭素(鏡像異性体)を持っていた。

・ジペプチドの組成式をかけ。計算式も含めて書くこと。
・アミノ酸A.Bの名称と構造式をかけ。
・アミノ酸Aの電離状況がかかれている。このアミノ酸の等電点をもとめよ。

【物理】
ドップラー効果。
1) 反射板から跳ね返ったサイレンの音を受信者が聞くときの周波数

2) うなり周波数をもとめる問題

3) 反射板における波の反射を図に書き込む問題(固定端反射)

4) カラーエコーの原理とドップラー効果による周波数を求める問題。血球の速度をv、音速cで、vの血球からプローブ(端子)間の距離成分をとり、ドップラー効果の式に代入する

【統計学】
常染色体劣性疾患について。

「新たに生まれる新生児の3000人に1人がこの疾患を発症する。保因者は一定数存在する。25人に1人。発症は保因者同士の交配で1/4の確立で生じる。」

1) 両親が保因者であり、子供を2人もうけたとき、子供が健常である確率

2) 両親が保因者であり、4人までの子供が健常であり、5人目も健常である確率

3) ある医療施設で、一年間に4000人の新生児が生まれた。このとき、この疾患を発症する子供が生まれる確率

毎年統計学のくくりですが今回はほとんど生物+数学(IA)の問題ですね。指がしびれてきました。勉強頑張ってください。

鳥取大学医学部編入試験-平成23年度-

鳥取大学医学部学士編入学試験の平成23年度分を掲載します。ご提供くださいました先輩ありがとうございます。

生命科学 (20問)
基本的事項が多い。その分失点は命取り
一次卵母細胞、精細胞、二次卵母細胞、精原細胞など
タンパク質合成の設問。
転写、翻訳、小胞体、ゴルジ、たんぱく質の修飾など
膜蛋白、ライソソーム、
DNA修復について
DNAポリメラーゼ
リボザイム、tRNA、rRNA、mRNA…の選択問題

化学 (10問)
大学教養レベル
ほとんど有機化学に関するもの。
立体化学
R配置、S配置を選択。
エピマー
IUPAC命名など

物理(5問)
すべて高校の範囲。
力学ボール投げ上げ

ボールが地面に衝突したときの速度等
ドップラー効果の振動数を算出

数学(5問)
統計学、
95%信頼区間、ある疾患の検査で、偽陽性、偽陰性の確率がそれぞれ書いてあり、検査を何度か実行した時に真陽性である確率を求める。
円と接線の方程式(高校レベル)

英語
大問4つ、全て記述式であった。
設問は、内容の説明や和訳、要約など。
200-300字くらいの論述

琉球大学医学部編入試験-平成22年度-

どんどんいきます。次は琉球大学医学部医学科学士編入平成22年度実施分になります。

<生命科学>
・単語の穴埋め(解答には、遺伝子変異、点突然変異、エピジェネティクス、フレームシフト、メチル化)
・癌抑制遺伝子を 2つ挙げよ。
・血管新生に働く要因を 2つ挙げよ。
・好気呼吸と嫌気呼吸の式を書かせる問題。

・正誤問題
(1) リボースとデオキシリボースの違い
(2) 酵母菌は細菌か。
(3)アミノ酸の分子量から当該 mRNAのヌクレオチド数を計算する問題。

脱水縮合することを考慮に入れて、分子量を計算しなければならない。大森徹の計算問題でありましたよね。

・プラスミドのコピー数を計算する問題。
・分子量からアミノ酸を決定する問題。
・腎臓に関する穴埋め問題

選択肢:過活動性膀胱、低活動性膀胱、尿道、外尿道口、頻尿、排便困難、排尿困難、血管、心臓、腎臓、ノルアドレナリン、アセチルコリン、ムスカリン型受容体、アドレナリン受容体など

<物理>
1、熱力学
・気体の圧力等を求める問題。
・内部エネルギーを求める問題。
・平衡時の気体のモノレを求める問題。
・気体の混合
→2つの容器にモル数、温度、圧力などの異なる気体を入れコックを開いて混合させる。高校物理問題ですね。

2.原子
・γ崩壊
・質量欠損に関する記述+穴埋め問題

<化学>
1、無機化学

→無機化合物を精製していく問題。金属イオンの検出と分離について。様々な試薬を入れたりしながら、どの反応でどんな物質が検出されるかを答えさせる。

→また、試薬の反応時の色や炎色反応の色などを答えさせたり、どんな色の沈殿ができるかなどを答える。
.元素分析の問題。

2.理論
・NaClの立体格子の原子間距離を求める問題。高校化学ですね。

<統計>

・喫煙を題材にして、感度・特異度・陽性的中率・陰性的中率を求める問題。
・相対危険度

琉球は統計学が出るのが定番です。とはいっても難しい計算はなく、医学研究を行う上で超基礎基本的な内容です。

鳥取大学医学部編入試験-平成22年度-

今回は鳥取大学医学部医学科学士編入試験、平成22年度実施分です。なんだか以前より過去問がパワーアップしているようなw

1摂食を促進するホルモンはどれか?
グレリン、グルカゴン、レプチン、ソマトスタチン、セロトニン

2 .ABO血液型の遺伝を家系図から答える。8世代にわたって。

3.アルドステロンの分泌過剰によって引き起こされる生理作用で誤っているものを選ベ。
浮腫、テタエ一、アルカローシス、K+流入の減少

4.頻度pで現れる常染色体優性遺伝の男性特異的な疾患について、父親が患者の場合にその息子が原因遺伝子を持たない割合を答えよ。

5. 不明

7.グルカゴンのセカンドメッセンジャーはどれか。
cAMP、cGMP、Ca2、アデニル酸シクラーゼ、IP3

8.原核生物と真核生物に共通の細胞内小器官はどれか?
リボソーム、核膜、ゴルジ装置、滑面小胞体、ミトコンドリア

9.常染色体上の優位な対立遺伝子A(白斑〉、劣性な対立遺伝子a(白斑でない〉、X染色体上の優性な対立遺伝子B(茶色)、劣性な対立遺伝子b(黒鉛)で、雌AAbbと雄aaBbを受配して産まれる雌の毛色はどうなるか。

10.N-アセチルグルコサミンとD-グルクロン酸からなる糖タンパク質で、胎生期に主に産生されるものは何か?
ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、アディポネクチン、へパリン

11.視床下部による調節を受けないものを選べ。
摂食抑制、飲水行動、性衝動抑制、血流量の減少、下垂体後葉ホルモンの産生

12.微小管と相互作用するモーター蛋白質で、マイナス端の形成速度の早いものを選べ。ダイニン、キネシン、ミオシン、トロポミオシン、アクチン

13.ES細胞は何から作成されるか?

14.減数分裂でのみ起こる現象はどれか?

15.マルターゼ、ペプチダーぜなどの消化酵素の分泌器官を選ぶ問題。
十二指腸、胃、上行結腸、空腸

16.
グルタチオンペルオキシダーゼの活性中心には Se(セレン〉がある
ヘモグロピンは中心にFe3+を持つSOD、カタラーゼ

17.代謝によって生じた二酸化炭素の処理についての正誤問題。
重炭酸イオンとして血液中に溶解

18.末梢神経の髄鞘はシュワン細胞である。

19.コンセンサス配列の問題で、イントロン転写産物の5'末端と3'末端の正しい組合せを選ぶ問題。

20.神経軸索内では普段K濃度が細胞外よりも高い。.

21.塩基性の強いものを順に並べる。
NH3、H20、NH2、OH

22.酢酸と酢酸ナトリウムを混合した時のpHの値。(pKa=4.73、log2=0.3)
ヘンダーソン・ハッセルバルヒの式から求める。

23.Mgの同位体に関する正誤問題。..

24.化学構造式とその化学式、性質の正誤。アセチルサリチル酸、石膏(CaS04・2H20)、殺菌作用次亜塩素酸(HCIO)

25.活性化エネルギーの定義を述べよ。

26.エントロピー、エンタルピー、自由エネルギーのうち、温度変化に関係するものを選ぶ。

27.化学構造が与えられており、それらをIUPAC命名法で命名する。

28.各化学反応で産生されるC02量の多いものを選ぶ。

29.細胞内浸透圧の計算問題

30. 3次方程式のグラフを書く

31.32.円の方程式の問題。中心座標を求める。

33.値の大きい順に並べよ。分数、自然対数、e,など様々な数が羅列されている

34.郡数列の問題

35.統計学95%信頼区間を求める問題。いずれの研究の方が精度が高いか。

36.電流とコイル、ソレノイドの問題。透磁率μ、抵抗値、電圧、コイルの巻き数は与えられている。

37.水中に置いたレンズの見える水面からの距離を求める問題。焦点距離と水中に置かれた実際の距離、水の屈折率は与えてある。

38.流体力学の問題。

39.40.振り子運動。糸の長さL、糸の先に質量mgの小球をつける。80度の角度をつけた場合、引っ張るカFについての最小値、静かに放した時の速度vの値。

高校物理から大学物理学、化学、生命科学、生理学オンパレードですね。

山口大学医学部編入試験-平成23年度-

引き続き山口大学医学部医学科学士編入試験過去問です。平成23年度試験になります。今回から物理、化学、数学が試験に加わりました。現在でもこの傾向が引き続いています。ちなみに生物部分は年々減少しています。

1.形質転換を最初に発見した人物を選べ。
A. グリフィス
B. アベリー
c. クリック
D. ミラー
E. ワトソン

2.脳下垂体後葉から分泌されるホルモンはどれか?
A. アドレナリン
B. 副腎皮質刺激ホルモン
c. パソプレシン
D. 甲状腺刺激ホルモン
E. 成長ホルモン

3.耳の構造として正しいものはどれか。
A. 鼓膜は音を増幅して蝸牛管に伝える。
B. 耳小骨は音を増幅して蝸牛管に伝える。
c. うずまき管は平衡感覚を司っている
D. 鼓膜は修復能が高い
E. 内耳と鼻腔は構造上つながっている。

4.耳の構造において音のエネルギーの喪失が最も大きいのはどこか。
A. 鼓膜から耳小骨に伝わるとき
B. 耳小骨から鼓膜に伝わるとき
c. 鼓膜から蝸牛管に伝わるとき
D. 耳小骨から蝸牛管に伝わるとき
E. 大気中の音が鼓膜に伝わるとき

音は波ですので個体から液体へ伝播する際のエネルギーは最も大きいですよね。したがってD

5.高齢化比率とは、全人口に占める65歳以上の高齢者の割合のことである。日本における高齢化比率は、1990年には9%となり、2005年には17.8%となった。2020年における日本の高齢化率の推測に関して正しいのはどれか。
A. 11%
B. 23.1%
c. 25.6%
D. 34.4%
E. 50%

6.以下の中で誤っている組み合わせを選べ。
A 外胚葉-神経管
B 中胚葉-体節
C 外胚葉-脊索
D 内胚葉-腸管

7. 細胞分画法を行うと右図のように重いものから沈殿していく。最初に核が沈殿し、次に沈殿する細胞小器官の説明として正しいものを選べ。図表省略
A. タンパク質の修飾をする
B. 細胞内不要物を分解する
C. 酸素を用いてエネルギーを産生する
D. 酸素を用いずにエネルギーを産生する
E. 層状でタンパク質の輸送に働く

8.前聞で沈殿した細胞小器官の次に沈殿する細胞小器官について正しい説明を選べ。
A. 2重の細胞膜に包まれる
B. 周囲に頼粒状の細胞小器官が付着している
C. 酸素を用いてエネルギーを産生する
D. 層状でタンパク質の輸送に働く
E. 不要となったタンパク質を分解する

9.細胞の細胞膜について正しい説明を選べ。
A. 真核細胞の膜の外には細胞壁が存在する
B. ナトリウムを細胞内に、カリウムを細胞外に輸送するポンプが存在する
C. ナトリウムを細胞外に、カリウムを細胞内に輸送するポンプが存在する
D. ナトリウムを細胞内に、カリウムを細胞外に輸送するチャネルが存在する
E. ナトリウムを細胞外に、カリウムを細胞内に輸送するチャネルが存在する

10.誤っている選択肢を2つ選べ。
A. DNAポリメラーゼには誤りを校正する機能が備わっている
B. 転写された mRNAは細胞質でスプライシングを受ける。
c. DNAは核膜を通過できない
D. RNAの合成にはプライマーが必要である。
E. タンパク質合成能を持つリボソームは核内で合成され、核外へ輸送される

11.グルカゴンが標的細胞に作用したときの説明で正しいものを選択せよ。
A. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、PLCを活性化する
B. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、アデニル酸シクラーゼを活性化する
C. 活性化した Gタンパク質の αサプユニットが、CAMPを活性化する
D. アデニル酸シクラーゼが Gタンパク質の αサプユニットを活性化する
E. グリコーゲンホスホリラーゼを不活化し、血糖値を上昇させる

12. ユスリカの幼虫には、唾腺染色体と呼ばれる非常に太く長い染色体が
存在する。この唾腺染色体が太い理由を答えよ。
A. 複数の染色体が対合しているため
B. 転写が行われているため
c. 染色体が重複して複製されているため
D. 遺伝子数が非常に多いため
E. 生殖腺の一部が内包されているため

13.この唾腺染色体には、いくつか太くなっている部分が存在する。この唾腺染色体を
以下の物質を含む溶液にいれたとき、取り込まれない物質はどれか。
A. グアノシン
B. シチジン
c. ウリジン
D. チミジン
E. アデノシン

14. 三遺伝子雑種に関する問題。三遺伝子雑種の異なる系統を交雑したと
きに生じたF1の構成が表にされており、その表から親の遺伝子型を推定する問題。

15.三遺伝子雑種の染色体地図を作成する問題。選択肢は、地図のパターンが絵で表示されていた。2重組換えさえ分かっていれば計算してとける。

16.副交感神経系の神経伝達物質はどれか。
A. アドレナリン
B. ノルアドレナリン
C. アセチルコリン
D. セロトニン
E. コリン

17.副交感神経系が充進したときの反応で正しい文はどれか。
A. 唾液分泌が低下する
B. 心拍出量が増える
C. 胃酸分泌が低下する
D. 消化が活発になる
E. 血圧が上昇する

18.罹患率の問題
ハーディー・ワインベルクの法則を用いて集団内における特定因子の保有率を計算

拒絶反応の起こる確率を計算する問題
19.ある系統のマウスに異なる系統のマウスの皮膚を移植すると、免疫細胞が活性化して1週間ほどで脱落する。これを拒絶反応という。いま、ある系統のマウスを交雑して、その子供F1同士を交雑しF2を得た。F2からF1に皮膚移植を行った場合、拒絶反応が生じない確率はどの程度か。なおこの拒絶反応は1遺伝子支配であるものとする。

2O.一番最初に交雑した親を FOとした場合 F2から FOに皮膚移植を行った場合、拒絶反応がでる確率はどの程度か。

21.この拒絶反応が2遺伝子支配であるとして、F2からFOに移植した場合、拒絶反応が起こる確率はどの程度か。

22. 海綿動物は何胚葉に分類されるか。
A.無肺葉
B.中胚葉-外胚葉
c.内胚葉-中胚葉
D.外胚葉-内胚葉
E.三胚葉

23.真体腔は右図のどの生物が該当するか。
A. a
B. b
c. aとc
D. bとc
E.上記以外

24.真体腔に分類される生物はつぎのどれか。選択肢失念

25.以下のものに音が伝導するとき、音速が早い順に並べた場合どれが正しいか。
A.鉄>骨>水>空気
B.骨>鉄>水>空気
c.空気>水>鉄>骨
D.空気>水>骨>鉄
E.水>空気>骨>鉄

26.電気力線について正しくないものを選べ。
A. 静電体から生じる
B. 電気力線には方向性がある
c. 交わったり枝分かれしない。
D. 電気力線の間隔が狭いほど強い磁場を意味する
E. 上記のいずれも正しい

27.電気力線を求めるときに必要なものを選べ。
A. 電気量
B. 電気力線の方向性
c. 忘れた
D. 電気力線の間隔
E. 上記のいずれでもない

28.衝突において成立する法則を選べ。
A. 運動エネルギーは保存される
B. 運動量は保存される
c. 速度の比は一定となる
D. 衝突後動く方向は同じである
E. 上記のいずれも成立する

29.弾性衝突で成立する法則を選べ。
A. 運動エネルギーは保存される
B. 運動量は保存される
c. 速度の比は一定となる
D. 物体が合体する場合もある
E. 上記のいずれも成立する

30. 細胞周期を求める問題。G1, S, G2, M期をそれぞれ計算で求める。

31.継代培養に関する計算問題。何回培養すれば細胞数が○○になるか。

32.平均分子量○のアミノ酸が、ペプチド結合をしてタンパク質を形成すると、そのタンパク質の平均分子量はいくらになるか。このタンパク質のコード領域は●●ヌクレオチドからなる。

33. C●H●O●(有機化合物)を燃焼させると酸素が○○mL消費され、二酸化炭素が□□mL生じた。●に入る数字の組み合わせとして正しいものを選べ。

34. 1箱に20錠入っており、20錠のうち4錠の薬剤組成にミスがある。この箱から3錠取り出すとき、その3錠すべてにミスがない確率はいくらか?

35.上記の箱がいま50箱ある。その中から1箱選んで、3錠取り出した場合、その3錠すべてにミスがない確率はいくらか。

36.上記の箱がいま50箱あり、そのうち○箱にミスがある。この箱の中から○箱選んで、そこから3錠取り出したとき、すべてにミスがない確率はいくらか?

37.ある病院には.. 1週間に□人の患者が訪れるMという病気に対してはM薬を1日△錠1週間分処方する。Nという病気に対してはN薬を1日▲錠2週間分処方する。今月は全部で●錠処方した。この病院に今月訪れた患者で、M疾患をもつ患者とNの疾患をもつ患者では何人の差があるか。

38.コップに水がぎりぎりまで入っている。そこに水の密度の2倍の密度をもつ金属球をいれたところ、4.2mLの水があふれ出た。この球の表面積はいくらか。

39.次の中で素数はいくつあるか。(4桁の数字が5つ提示されている)
A. Oコ
B. 1コ
C. 2コ
D. 3コ
E. 4コ

4O.上記の数字の約数のうち共通なものを抜き出すと、その数列は次のようになる。
A. 2の倍数となる
B. 3の倍数となる
C. 2と3の倍数となる
D. 5の倍数となる
E. 上記に適切な回答はない

残りは再現不可でした・・・。この年は大森徹の遺伝学(レビュー)からいくつかそのまま出た模様です。
プロフィール

おっさん

Author:おっさん
底辺大学薬学部卒→某民間病院薬剤師→群馬大学医学部医学科。戦績は群馬大学、金沢大学最終合格、山口大学筆記通過・面接辞退。非帰国子女、非TOEIC経験、非KALS、大学での成績は中くらい。

医学部編入は情報戦と言われ、私は過去の合格者のブログを中心に情報を集めましたので、受験生の皆様の参考になるようなブログにしていきたいと思います^^

ご質問や課題作文サービスなどご利用の場合はメールフォームよりご一報ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
課題作文チェックサービス
課題作文のチェックサービスを行います^^               詳しくは左部「カテゴリ」から「課題作文サービス」をクリックし、記事をご覧ください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。